ハコガタリ

描いたものの裏話やちょっとしたお話をぼやきます

11月の振り返りと12月の目標

こんばんは。どうも箱ですEncodeです。

前回言った通り11月がもう終わりで12月になるので

11月の振り返りと12月の目標を決めます。

本当は月の初めにやるものなのですが

明日は何かと忙しいので今日のうちに書いちゃおうと思います。

というかこのブログ書き終わって投稿する前に12月になりそう。

 

それでは、しばらく箱の自分語り、「ハコガタリ」にお付き合いください。

 

11月の目標

 

11月の目標を前回のブログで決めてましたね

それは11月中にデジタル絵を10枚描く事です。

さて目標の十枚には到達できたのか…?

結果は11枚!!目標達成です!

誕生日イラストなども含めてしまいましたが

目標達成です!

実を言うとTwitterには載せてませんが二人の友人に

誕生日イラストを描いてるので計13枚です!

 

髪のツヤとか光とか入れたり、線の太さ変えたりしたらぐっと良くなりました

 

12月は何をするか

もちろんカノウセイトバグ続編

カノウセイトバグロストオブグラント制作ですね!!

f:id:encode1010:20201130231003p:plain

タイトルっぽいの?そのうちもっと豪華の描きたい

 

f:id:encode1010:20201130231028j:plain

ロゴもちょっと改良。良かろう?

 

頑張って今年中には一話をあげたい…。

しかし12月はかなり忙しいです

学校のレポート課題やテスト部活だってたぶんこれから原稿なくても忙しくなりそうだ原稿があったら間違いなく普段以上に忙しくなるだろうし部屋の大掃除とか年賀状とかうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

それにクリスマスだって!

クリスマスだって…。

クリスマス…。

….....…。

いや、その日は予定ないわ。

まぁ、かなり実現は厳しそうです。

リメイクの時と違って一から話考えなきゃいけないし、話数多くなるからなぁ。

きちんと地盤を固めておかないと詰むんですよね…。

 

まぁ12月に完成するかはわからないけど制作は進めていくので

よろしくお願いします。

 

以上。ハコガタリでした。

 

 

10月の振り返りと11月の目標

どうもEncodeです。

10月も終わり、11月がやってきました。クソ寒いですね。

ここでちょっと10月の振り返りしつつ、11月何するかを考えようかなと。

これからこういう月の初めに振り返りとかしていきたいですね。

そうしないとブログ書かなくなっちゃうので…。

一か月に一回は更新したいですね。

 

それでは、しばらく箱の自分語り、「ハコガタリ」にお付き合いください。

 

誕生日の話

 

まず、誕生日でしたね。10月10日

沢山の方にお祝いやイラストをいただけてとても嬉しかったです。

ありがとうございました。

友人にも沢山の誕生日プレゼントもらって、本当にもう…。

LINEとかでも沢山の友達が誕生日おめでとうって言ってくれたし

ありがてぇなぁ。ありがとう。本当に。

とにかく最高の一日でした。

だって思い返すだけで、このブログ書いてる今ちょっとブルーな気分なんですが

こう、スッと辛さが和らいでいくんですから。最高の一日でした。間違いありません。

改めてこれからも頑張っていきますので、Encodeをどうぞよろしくお願いします。

 

10月描いていたもの

 

10月はずっと部活の方で漫画を描いてたのですが(あとイラストも)

ちょっと訳あって描き終われませんでした。

失敗を振り返ることも必要だけどここで書く必要はないので

もう十分学んだと思うので前を向くことにします。

でもしばらく漫画描くのはお休みするかもしれません…。

というか今月は漫画から離れようかなと…。

 

11月は何をするか

 

漫画描かないなら何するんだと。

「イラスト」の方をちょっと頑張ってみようと思います。

またちょっと自分の絵柄と向き合っていろいろ描いてみようと思います

塗りとかもちょっと頑張ってみたいですし。

また自分の本当に描きたいものが少し見えてきたので

ちょっとそれに近づくための強化月にしようかなと

目標としてはデジタルイラスト10枚描く事ですかね。

ちょっとね、身近に凄い絵で頑張ってる人がいて、それに感化されて燃えてきたので頑張ろうと思います。

 

こんな感じでしょうか。

もうちょっといろいろ書きたいのですが、ネタがないですね。

ネタがないということはつまり、創作に力を入れるのが甘かったということ

次回は色々書けるように頑張りたいですね。

 

以上。ハコガタリでした。

20歳の報告と振り返りと一つの予告

どうも、Encodeです。久しぶりのブログ更新になります。

まず初めに、本日を10月10日をもちまして20歳になりました!

f:id:encode1010:20201010001504j:imagef:id:encode1010:20201010001452p:image

もう20歳か。今年は家にほとんどいるので時間の流れがなんだか普段よりも早く感じます。そういえばもうお酒が飲める年ですね。お酒は焦らず、ゆっくり時間をかけて楽しんでいこうと思います。まずは自分の身体をお酒に慣らすことから。

 

そしてこないだ

蛍光祭マガジンで連載していたカノウセイトバグのリメイクを完走いたしました。

f:id:encode1010:20201010001615j:image

応援、感想リプマジでありがとうございました助かりました。

そんなことで20歳という区切り、サークルとしての目標としていたものも達成出来たので、少し振り返り漫画を描いてみようというつもりだったのですか。漫画は描けなかったのでブログで描くことにしました。漫画の方は12月の自分にパスすることにします。頼むぜ12月の自分

 

それではしばらく箱の自分語り、ハコガタリにお付き合いください。

 

あれは蛍光祭2の後でした。

私は一般以外の参加を考えていました。

初めはコスプレ参加にしようかと考えてました。

マントも買ったし。また高校の文化祭みたいに箱かぶって参加をしようと。

しかし、その頃私は春季例大祭2回、秋季例大祭1回、蛍光祭1、蛍光祭2と

計五回、同人即売会に参加していました。

そんな私は一つの憧れを持っていたのです。

 

サークル参加がしたいと。

 

この頃は部活の漫画研究部に所属していて絵を描く機会は多くはなっていて

まぁ少しはまともな絵は描けていたのですが

まだ自分の絵に全く自信がもてなかったのです。

そもそも自身の創作手段が違いました。正直その頃は絵ではなくMMDをいじっていました。絵は部活の部誌で描くために、言ってしまえば部活の為に描いてました

 

それでも参加はしたかった。本当に憧れでした。蛍光祭というイベント事態にサークル参加すること。自分で作った何かをサークル側に立ち頒布することが。

 

次の蛍光祭3の開催は来年でした。

 

そこから最低一日一枚、絵の練習をすれば、

少しは参加する勇気は出るだろうか。

 

やるだけやってみるか。

 

そして2018年9月1日

一日一枚ラクガキでも何でもよいので絵に触れることに決めました。

 

そして10月20日、志望校に合格しサークル参加を決意しました

しかし参加を決意したものの何を描くか決まっていませんでした。

だからサークルカットになにを描けばいいかも、わかりませんでした

高校の部誌のようにリグルでギャグ四コマを描こうか。

 

ある日、そういえば前にMMDでリグルを主人公にして作ろうとしたお話があったのを思い出しました。それは去年の6月4日のリグルの日に合わせて作ろうと、プロットを描いて終わったものだった

このネタは私は凄い気に入っていていたのでこれすることにしました。

そのネタの内容はバトル漫画でした。

普通の漫画すらあまりうまく描けない自分がかけるのか。

サークル参加をしてなにも出せないことが何より怖かった自分は不安で、しばらく悩みました。

私はかわいいリグルも好きでしたが、かっこいいリグルが好きでした。

そして、あまり普段は力がない者が何かのために頑張る話が好きでした。

リグルは正直あまり力がない妖怪でした。でもそんなリグルなりに何かのために頑張るそんな話をいつか描きたいと思ってました。

結局腹をくくりバトル漫画を描くことに決めました。

 

そして例大祭蛍光祭3のパンフレットを入手しました。

表紙のリグルに心臓を貫かれつつ(美しさ可愛いさetc)サークル欄のページを開きました

そこに自分の名前が、自分の描いたサクカが載っていて、大げさかもしれませんがとてもとても嬉しかったです。いろんな知人にそのページを開いて自慢するぐらい。

 そして原稿と格闘しました。初めにMMD用に書いたプロットを元に新たに描き直しました。大変だったことはコマ割りがうまくいかずページがとんでもない枚数になってしまうことでした。

あとはタイトル名も凄く悩んでました。セイギボタルとかホタルノカノウセイとかカノウセイギとかコウチュウ目カノウセイ科セイギボタルとか(長げぇよ)

タイトル名はリグルナ『イト』バグの『イト』にカノウセイをいれ、文字数を調整し

カノウセイトバグになりました。

 

6月25日になんとか脱稿しました。徹夜している間、通話に付き合ってくれた友人には本当に感謝してます。一人でないことがなによりも心強かったです。

本の内容は今見たら絵もボロボロ、話のペースも酷いと、悪い点が無限に湧きそうなものでしたが、とても嬉しかった。

自分の初めての同人誌でもありますが

自分が初めてきちんと完結まで至った作品でした。

 6月30日。そして蛍光祭3に初サークル参加しました。とにかくこのサークル側として立っているのが信じられなかったです。本の売り上げは数えてないですが多分半分は誰かの手に渡ったと思います。それがとにかく嬉しかったです。

そして蛍光祭4の開催が発表されました

じゃあ次はカノウセイトバグの続編で参加しようと、またサークル参加をしようと決めました。

 

そして月日は流れ

 9月11日ぐらいでしたでしょうか、蛍光祭マガジンという素晴らしい企画が始まりました。それは蛍光祭の企画で、秋号に始まり計四号のWeb合同誌を作るというもので

もちろん参加しようと思ってました。

しかしなにを描くか。前から考えていたカノウセイトバグの続編は四話で終わらせることは絶対に不可能でした。それに前回の話を読んでないと分からないというのもありました。新しく別の話を考えてもよかったのですが…。

実はいつかカノウセイトバグのリメイクを描こうと考えていました。

ページ数や自身の技量、時間的に描けなかった要素があり、それをいつか描きたいと思っていたからです。

 リメイク前のカノウセイトバグを持ってる人には本当に申し訳ないですが、リメイクを描くことに決めました。

そうして様々な新要素が増え

カノウセイトバグ改め、カノウセイトバグ~Insect Hero~が

なんと『連載枠』として蛍光祭マガジンで描くことになりました。

 

そして

 

2020年9月1日 蛍光祭マガジンを完走しました

 

 総ページ数は100ページを超えてました。

 

 

で、現在に至ると。本当に自分ながらよく頑張ったなって思います。

まぁ、本当のことを言うとカノウセイトバグの時もリメイクの時も

なんかこう…。あんまり自信が持てなかったんですよね。

虚栄張ってるだけで、心のどこかじゃ

こんな漫画でいいのかなって。自分自身納得できる絵もいまだに描けてないし

一日一枚にしたってぶっちゃけラクガキで繋ぎとめてるようなもんだし

多分ちゃんと描いてある絵なんて全体の20%もないよあれって。

周りはそれでも凄いって言ってくれるけど、なんかなぁって。

いやそう思うならもっと頑張れやって話なんですけどね。

 でも

そんな漫画でも面白いって言ってくれる人や

凄いって言ってくれる人。この漫画を押してくれてる人、

ァンだなんて言ってくれる人もいて

本当に、滅茶苦茶嬉しかったんです

だからなんというか、上手く言い表せないけどこれからも頑張ろうって

自分の描きたいもんが描けるレベルに自分が納得できるレベルに到達できる用に。

それを目標にして。これからは頑張っていこうと思います。

 

続編の

f:id:encode1010:20201009215210p:plain

予定タイトルロゴですっ!!!!!!


 カノウセイトバグ ロストオブグランドを完成させるためにね!!

 続編の方なんですが一応今考えてるのが

Pixivとかで何か月に一話のペースで公開してって

それ+αなんか描いて蛍光祭で頒布できたらなぁと思ってます

最高11月中!最低今年中に一話でも更新できるように

頑張リグルファイトバグっていこうと思うので

これからもEncodeをよろしくお願いします!

本当に今の自分がいるのは沢山の応援してくださった方々のおかげです!

本当にありがとうございます。

以上。ハコガタリでした。

蛍光祭マガジン冬号振り返り

蛍光祭マガジン無事冬号も脱稿する事ができました!!いやー!連載止まらなくてよかった。

そして今回も冬号を描いてて思った事を振り返っていこうと思います。

 

冬号反省点
①動き出しがまた遅かった

やはり今回も追われてしまった。時間はあるけどあまり有効な使い方ができなかったなと思う。ゲーム禁止は良かったけど、でもなんか少し気が抜けるというか…。次はここの行程まで行ったらゲーム○時間OKとかにしようかな。

机に向かっても中々ペンが動かないって感じでした。

その時の流れが

16日ネーム完成40p越え
22日ネーム描き直し。修正完了
4日 線画終了
5日 脱稿

 

ネーム修正に6日、線画に13日ぐらいかかってます。もう少し短縮したいですね。

まぁ、遅かった理由は次もかなり原因だったり。

 

②なれないものにチャレンジしすぎた
迫力を出すために普段描かない構図を描きまくっていた。

普段描かない手をかいていた。

新しい絵柄になれてなかった。

描き慣れてないものを描くのに時間がかかるのは当たり前だ。今回は全体の半分以上のコマがそれで構成されていた為一コマ辺りにかなり時間をかけてしまった。

 

改善方法


①とりあえず思いついたものを外へ出力

日頃から少しずつネタを出していく。

描きたいシーンを大きめの付箋に描いておけばコマの並び替えが自由にできると教えてもらったのでそうしようと思う。

 

②描き慣れるしかない

そういう構図、手、絵柄を描き慣れるしかない。普段から積極的にチャレンジしていこう。

 

秋号(前回)の反省点はどうだったか


動き出しが遅い
前回よりは早く動いたがそれでも時間が足りない。もっと早く動くべき。


話の流れが雑
序盤少し微妙だったが途中から良くなってたと思う。コマワリを少し勉強したからバランスが良くなった。


背景が雑
少しはまともになったと思います。でももう少し頑張れるはず!

 

まとめると

 

①動き出しをもう少し早くしよう!

②なれない構図を克服せよ!

③背景もう少し頑張れる!

 

冬号はこんな感じでした。しかし漫画のスキル?見たいのは描く度に確実に上がってると感じます。特にスピード面とか。これからは積極的に漫画を描いていきたいですね。

この後にある原稿は…

①部活の原稿

②蛍光祭マガジン春号出張版

ですね!なんかこうも原稿を描き続けてると少し漫画家になった様な気分です。これからも自身の目標とそしてカッコイイリグルちゃんを描くために!頑張リグル・ファイトバグ!

 

 

 

 

蛍光祭マガジン秋号振り返り

どうもEncodeです。

ひぃひぃ言いながら締切の中腹キリ(お腹が痛いこと)に耐えつつ原稿をしていた日から多分18日ぐらい経ちました。

本当に10月は忙しかったですね…。

いや、9月からだろうか?学校の部活の原稿を9月に終わらせ、もうひとつの原稿も終わらせ、そして蛍光祭マガジン秋号の原稿も終わらせた…。かなり漫画を描き続けました。

その反動もあってか最近サボり気味です。

そこで冬号に向けて気持ちを切り替える為に秋号の原稿を描いていた時の振り返りをしたいと思います。

 

今回秋号の原稿を描いてての反省点

 

①動き出しが遅い

いつも言えることですね。動き出しが遅いというのはかなり致命的です。焦りも出ていい加減になってしまいます。ぶっちゃけ後に続くマイナス点の原因が全てこれに直結すると思います。まぁ、他の原稿もあったっていうのもありますけど実際ゲームとかやって余裕ぶっこいてた期間あるだろ?といわれたらリグゥの音も出ないので…

②話の流れが雑

これかなりショックでした。自分で描いた癖にショックを受けたとかいう受け身になっててまるで被害者のようになってますが自分のせいです。自分が加害者で被害者です。ぎゃあじぶんごろし。

前作を読んでページ数の限度もあったのですが本当に読んでて話が急すぎて⑨でした。今回はページ数決まってないし4つに分けるから大丈夫だろ!と思ってましたが普通にダメでしたね。いや、出来上がった時はいいんじゃない!?いいんじゃない!?とは思ったのですが多分あの時は無理な徹夜が続いてたので感覚が麻痺してたんでしょうね。今見たら酷い酷い。

③背景が雑

背景マジで描けません。これが酷すぎる。だって背景よく分からん固形物と縦のよく分からん木が沢山並んでるだけの森らしき固形物の集まりだけだったので。本当に草とか木がかけない。

 

どうすれば改善できるか?

①余裕を持って原稿に取り組むこと。原稿にかけた時間とクオリティはほぼ一致する。

そもそも原稿を描く要領が悪い癖に時間を取らなすぎなんですね。マイナス×マイナスでプラスになんてのは数学でしかほとんどは起きないことです。

改善方法は時間をしっかりとるということ。

ということで早速実践しようと思います。

普通に今日から進めていけばいいんだよ。

日にちを数えるアプリで見てみるとあと43日あります。

ん…まてよ。あと43日!?やばっ!?

思った以上にやばく冷や汗が出てきました。

マジで今日からやります。

あとこのお話には関係ないのですがこの日付を数えるアプリで蛍光祭3のことも数えてましたが今も日数を数えてあってなんと蛍光祭3から140日も経ってしまったようです。寂しい。

 

②ぶっちゃけここからは①が達成出来てからですね。時間がなければ焦って同じことくりくり返すだけなので。

改善点はしっかり読み直し期間、修正期間を作るという事でしょうか。

余裕を持って原稿を終わらせてストーリを読み直し修正する期間を作る。あとネームを何回も読み直すとかでもいいかもしれません。

 

③これはもうお勉強。練習するしかありません。改善点はおうちに眠ってる同人誌を読んでみて他の人は背景をどう描いてあるかを観察する事。描いててずっと周りはどう描いているんだ!?ってずっと思っていたので…。なら確かめればいい。時間に余裕がある今。

 

まとめると

 

①時間をしっかりとる。今日からやろう。

②ネーム、作品を読み直す余裕を作ろう。

③他の人は背景をどう描いてるかを観察。

 

こんな感じでしょうか。

色々しぐじっていますが、普通に良く描けたと思うところもあります。無茶苦茶でもいいからなんとかそれっぽい背景をかけるように頑張ったところとか、出だしのカラーページで週刊誌の漫画っぽくしたりとか、煽り文句をつけてみたりとか。結構手が凝ったというか面白くできたなと思います。

だからこの3つの点を肝に銘じて次を頑張ればいいと思ってます。逆に次を頑張らなきゃやばい。次はお話的にかなり盛り上がる部分で、かっこいいシーン盛りだくさんです。ページ数も多分もっと増えます。

連載枠として!カッコイイリグルちゃんを描く者として(自称)精一杯蛍光祭マガジンを盛り上げていこうと思います!頑張リグル・ファイトバグ!そしてリグッバイ!

 

あとまた原稿に追われるのでお絵描き振り返りはしばらく出来なさそうです。すみません…。

蛍光祭マガジンの感想

【最初にブログで感想をあげることについて】

蛍光祭マガジンの感想をTwitterにあげようにも文字数制限で途切れ途切れになってしまうので

ブログであげる事にしました。

もし、ブログに感想をあげることが嫌と思う人がいる場合は御手数ですがTwitterのDMからお願いします。ご対応させて頂きます。

【ネタバレについて】

感想にはネタバレが多く含まれている可能性が高いので必ず蛍光祭マガジンを全て読み終わった後に見てください!!

 

 

 

 

 

それでは感想を書いていこうと思います。本当にどれもどれも最高のリグルちゃんで読んでてとても幸せでした。

 

長閑さん
表紙イラストとても綺麗でした!

なんか本当にお店とかに並んでてもおかしくないレベルでクオリティ高いです。

あとリグルちゃんの髪のグラデーション?というのでしょうか。質感がサラサラしてて凄いです。あと全体の色合いがとても落ち着く感じでまさに秋って感じさせる表紙です。本当に綺麗です。めちゃくちゃ綺麗です。絶景かな。

 

怒羅悪さん
まさに一番手に相応しい四コマでした。忖度。個人的には一コマ目の射命丸に場所を取られ、後ろにちっちゃく居るリグルちゃんが好きです。
四コマのリグルちゃんも可愛いですがコマ外のリグルちゃんもとても可愛いです。周りに飛んでる蛍も凄い綺麗です。自分は上手く蛍描けないので羨ましいです。あの不規則というかふわふわと美しく漂う配置?というか動きをどう表現すればいいのかが本当に分からないので。あとポーズもシュッとしててカッコイイです。スタイリッシュ!

 

たかきさん
月をバックにルーミアとリグル!

秋の夜っていう感じが出ててしかも二人に小さな光がちょこちょこっとついていてより美しかったです。
あとこれは最初に思ったのですが絵のバランスがものすごく良いなぁと思いました。リグルちゃんとルーミアの位置?もそうですが二人のフワッと弧を描く様なポーズがより引き立っていてすごく綺麗です。あとリグルちゃんのマントのなびき方が凄く美しくてすごく好きです。

 

ADDAさん
エ"ヅヅヅヅヅゥ"ゥ"ゥ"!?!?!!
最高ですね。ADDAさんのセクシーなリグルちゃんめちゃくちゃ大好きです。あと髪の色めちゃくちゃ綺麗ですよね。フワッとしてそうな髪質も良いです。ムチムチの胸と太ももも最高にエッチで良いです。いいものを見させて貰いました。ありがとうございます。ありがとうございます。
キャノンボールリグルちゃんめちゃくちゃ可愛いですよね!なんか仕草全てが愛らしい!腰の動き最高ですよね!あと出目勝負で負けた時の半目の表情が個人的に好きです。本当に東方ならではの推しが動く尊さですよね…。ログインする度に幸せを感じられる…。

 

青のりマキさん
Fooooo!ホットパンツ良いですね!エッチ!Frontでお腹も見せてくれるサービス精神も最高です。Underの時に大事な所を隠してくれた虫さん達にはありがとうと感謝したいですがどこか悔しさを感じてしまいますね。いや、いい仕事したんだけどしてないような…。それでも最高でした。ありがとうございます。

 

RIGHTさん
かっこいいいいいああ!!とてもCOOLでかっこいいです。暗めの色づかいがさらに良さを引き立てていて良いです。てか袖に手を通さないで袖が風になびいてるの最高にかっちょよい。あとメガネ付けることによってさらにクールに!自分のようなうるさいかっこよさではなく静かなるかっこよさ!COOL!!では無くcool…!みたいなかっこよさでした。

 

アマギツネさん
可愛い!オシャレ!いつも見てるのがギャグなのでギャップが凄いです。落ち着いた服から出る可愛さ!流行りのタピオカを飲んでるのも可愛いですよね。リグルちゃんなら絶対飲み残してそこら辺に捨てたりしないでちゃんと最後まで飲んでゴミ箱に捨ててくれるんだろうなぁ…。リグルちゃんは良い子。

 

言示弄さん
凄いてんこ盛りっ!ですね!フランケン、ウイッチ、ヴァンパイア、ワーウルフ、マミー、ジャックオアランタン、そしてリグルは虫の妖怪だから系7種類ぐらいの仮装を一気に…!しかもそれがお菓子を貰ったのに関わらずお礼としてイタズラされてるのが面白いです。そして隅にあったGビットに笑いました。

 

鉄骨屋さん
怖いっ!でもかっこいい!鉄骨屋さんのあのコスプレめちゃくちゃかっこいいですよね!超好きです!あと鉄骨屋さんの描くリグルって線が鋭いというかキリッとしててかっこいいですよね!さっきからかっこいいしか言ってないけどかっこいいんです。この仮装で家に来たら最初はビックリするけど後々お菓子上げるから写真撮らせてくれって言いますね。

 

くーさん
スポーツの秋!いいですね!キャッチボールの相手がリグル!投げる先がリグル!受け取ってくれるのがリグル!野球はかなり苦手な部類に入りますがこれなら頑張れそうです。瞳がめちゃくちゃ綺麗ですよね。キラッキラっ!あと髪もいい色ですよね。綺麗な緑色で最高です。

 

加糖さん
すごく綺麗ですね!優しい色というか全体的にこう…ふわっとしてます。手にもつさつまいももとても美味しそうでホクホクで柔らかい質感が伝わってきます…。あと服がシャツじゃなくセーターに変わって冬服になってる!!ってテンションが上がりました。あと綺麗な薄緑の髪の毛にワンポイントの小さな赤い秋が…!とても可愛いです。
2枚目の幽香さんとリグルちゃんが一緒に座ってるのも尊いですね。眠ってるリグルちゃんを見守る幽香さんがとても良いです。しかも眠ってるリグルちゃんが抱えてる本がお花の本…とても優しい絵でとても良かったです。


KFアニサキスさん
とても面白かったです!もう拙者本当に何かを守る為に頑張るリグルちゃん大好き侍なのでやばかったです。読んでてずっと頑張れ…!頑張れ…!ってなってました。リグルちゃん本当に良い子。あと描写と言うのでしょうか?小説に関しては(漫画もだけど)素人なのでよくは分からないのですがとても丁寧というか、文字呼んでて安易にその場面が頭に浮かびました。本当に小説かける人、しかも短編で書けるの凄いですよね。久しぶりに小説読みましたがめちゃくちゃスルスル読めました。読みやすかったです。

 

あまつぶさん
手乗りぐるのちょこんとした可愛さを出せる表紙がめちゃくちゃ可愛いです。大きさはりんごと同じぐらい?なんでしょうか?もしそうならりんご買って来て手乗りぐると思って愛でます。あと説明丁寧ですよね。本物の料理本にリグルちゃん要素入ったみたいな夢のような料理本です。台所謎の出禁くらってるけど欲しい。あとアップルパイがとても美味しそうです!焼かれたパイの色とかそのパイに包まれたツヤッツヤのりんごとかよだれでますね。って待って手乗りぐるちゃんその一切れ全部食べる気!?

 

東さん
リグルちゃんがアイドル!?アリアリアリのアリグルじゃないですか!!可愛っ!33ページ目のアイドルフェス?ってなってるリグルちゃん可愛いですね。34ページ目の横顔のリグルちゃんとても頑張ってる強い意志を感じてかっこいいです。アイドルのリグルちゃんが「頑張る」話。最高です。

 

Encode(自分)
ブログで隠れている小ネタとか色々書くんで是非見てね!感想待ってます!

 

昆陽ワームさん
うぇぇい!!戦ってるリグルちゃんかっこいい!ヒューヒュー!!幽香さん守るためとか最高かよ!何かを守る為に頑張るリグルちゃん大好き侍!!表現のリアルさがすごいですね!ひええってなります。元はカブトですかね。いいですよねこういう仮面ライダーとリグルのお話は!俺もエグゼイドとかで描いてみたいですね!リグゼイド!

 

mAttyさん
絵が全体的にめっちゃふわっとしててとても可愛いです!色も優しい色でとても良いです。透き通るような髪も可愛いです。お手手もぷにぷにしてて柔らかそう。触覚もくるっとなってるのも可愛いです。てんとう虫を指に止まらせてあげるのが優しい…。リグルちゃんは優しい良い子…!なでたくなりますね!

 

キッカさん
可愛い!!髪の毛をわしゃわしゃしたくなる…!触覚もまるっとしてて可愛いです!あと線がとても綺麗ですよね。線が太くなったり細くなったりしてて線にめりはりがあってとても見やすいです。この線のめりはりは自分も見習いたいです。あと口が可愛くてとても好きです!

 

永瀬律さん
上を見上げてるリグルちゃん可愛い!目が合うのがやばい!静かな美しさが出ててとても綺麗です!瞳の色もとても綺麗な緑色で、髪も凄くサラサラで綺麗ですし、波紋が広がってる水面もとても綺麗です。あと爪がオシャレなのも可愛い!!横に和歌が描いてるのもとてもオシャレです。個人的にとても目に優しい絵だなと思いました。

 

ふぉんさん
シュッとしたポーズ!シュッとした線!!ニッっと歯を見せる口!触覚!めちゃくちゃかっこいいです!目も複眼になってるのもかっこいいです。あと手がスラッと伸びててかっこいいです!とってもスタイリッシュのイケメンリグル!最高ですね!

 

なるんさん
かっこいいですね!かっこいいですね!マントが散り散りになっているのとか目の瞳孔がちっちゃくなってるのとか、あと口!口かっこいいです!こういう口がかけるのが本当に羨ましいです!襟も少し散り散りになってるんですね。あとこのくわっ、とした手もかっこいいです。これは誰かと戦っているのでしょうか?個人的になるんさんの絵柄だとこの絵柄が一番好きですね。かっこよくて。とてもよく自分に刺さります。

 

pのかq?)さん
可愛い!!ひゃー!?ひゃーって言ってる!?え!?かわっ!可愛っ!可愛い!!りぐるちゃん可愛い!!オリジナルのマントに模様ついてるの可愛いですね!綺麗な瞳とかも良いのですがお目目がこんなかんじに(┃ ┃)縦になってるの好きなんですよね。本当にこの縦線のお目目の魔力は計り知れない。

 

おさかなさん
リグルちゃんの髪の色綺麗。黄緑もいいけどこういう緑色もいいですよね…。あとポニテなのが本当に可愛い。普段のショートも言いけれどポニテもいいですよね…。もっと流行って。ミスティアと仲が良いのも良い…。あとリグルちゃんのお口から見える歯がいいですよね。可愛い。このミスティック砲フォーメーションは元ネタとかはあるのでしょうか?気になります。

 

マカピー3/3さん
面白いです。ゆかりのくそババァってw挙句にボコボコにされて帰ってくるという。とても面白かったです。一コマ目のリグルちゃんが個人的には好きです。口がとても可愛い。コマ外のリグルちゃんもとても可愛いです。瞳もまつ毛もとても綺麗たでとても可愛いです。僕も疲れたので例のタクシー呼んでみようと思います。おいババァ!ゆかりのくそb………………

 

ちゃるさん
これは!?お手製!?凄いですね!模型でしょうか?白文字で色々書いてあるのが細かくて面白いです。蛍一匹夢街道!!そして運転席にはちゃんとリグルが……!本当に細かくて凄いです!こんな車を見かけることが出来たらもう一日中ハッピーな気持ちになれますね。めちゃくちゃテンション上がります。

 

楔さん
可愛いしめちゃくちゃいい話…!何かを頑張るリグルちゃん大好き侍だからとても刺さりますね!!この蛍光祭マガジン読んでて思ったのですが自分はリグルの頑張ってる姿=戦うというかなり脳筋な考えをしていたのですがこういう楽器の演奏という面で頑張るというのもあるんだなと思いました。最後吹けるようになって仲間も増えて。最高のラストでした。こういうほっこりする話を、リグルちゃんを摂取すると本当に心が安らぎますね。ありがとうございました!

 

タニシドリさん
優しい世界…!いい話…。本当にこういうお話は心が安らぎます…。リグルちゃんめっちゃいい子…!!穣子様も優しい…!紫苑ちゃんも良かったね…。おいも分けてあげるルーミアちゃんも優しい…。みんないい子…!みんな可愛い!この幸せな幻想郷を守りたいです。

 

イボ半みょんさん
可愛い!!服が凄いアレンジされてる!マントが短くなってたりコルセットがついてたりスカートになってたり、そしてフリルが沢山ついてる。オシャレでとても可愛いです!蛍の光もとても綺麗で最高です!あと足が見えてるのが良いですね!色使いもとても綺麗です。ポーズも可愛いです!!

 

エアロスターさん
スタッフ側のお話という普段聞くことの無い貴重な話でした。コミケは金銭的な面で行ったことないのですが結構危ない状態なんですね。蛍光祭2の切符は今でも大事にスマホケースに入れて持ち歩いてます。確かサークル参加はしてなかったのですが帰りに貰えて嬉しかったのを覚えてます。
本当に蛍光祭という偉大なイベントを盛り上げ支え続けて頂きありがとうございます。一般参加、サークル参加側の自分からするとこのようなイベントがある事がとてもありがたいことです。次の蛍光祭もよろしくお願いします!

 

 

以上です。もう語彙力があまりにもなくてもう無茶苦茶に感じた事をただただ書いて言ったのできちんとした文章になってないかもしれないです。すいません。

 

そして、本当にこの蛍光祭マガジンは偉大ですね…。企画してくださった方に大大大感謝です。

このマガジンの参加者増加、読者増加、リグル好きが増えますように…!

その為に自分も次の冬号頑張リグル・ファイトバグ!ってかないとな!!(ノルマ達成)

 

 

 

 

 

カタルセイトバグ

どうもお久しぶりですEncodeです!蛍光祭マガジン遂に公開されましたね!!素晴らしいリグルちゃん達をもう見ましたか?

ついでに私が描いた漫画「カノウセイトバグ~Insect Hero~」は見ましたか?

今回はその私が描いた漫画の小ネタ要素等を色々語っていこうと思います。

 

まだこの漫画を読んでない人はここから先はネタバレになってしまうので読んでから見て欲しいです。

 

①タイトル

前作は「カノウセイトバグ」というタイトルでしたが今回は新しく副題としてInsect Heroと付けました。リメイク前と区別するためでもありますが意味もあります。Insectは虫でHeroは主人公。つまり虫の主人公です。リグルが主人公という部分を強く押したかったのでそういう名前にしました。

 

②紫が見てるもの。

一番最初のコマで紫さんは色々隙間で覗いてます。博麗神社の霊夢の様子、橙を影から覗く藍しゃま、そしてマエリベリーハーン、メリーを覗いています。だからどうということは無いですが…。

 

③チルノが拾った本は…?

1話の終盤拾ったチルノの本ですが、実はあの本がどこにあったかがわかるコマがあります。それは最初のページの2コマ目。魔理沙が風呂敷から本をボットボトと落としてます。これは紅魔館の図書館から盗んだ本です。盗んだ本の中に偶然あの本があり魔理沙が飛んでいる最中に落としてしまいチルノが拾ってしまうという感じです。今回のお話の原因は魔理沙が盗んだ危ない本を落っことしたからとも言えます。

実はこれ前作にも落とした本を探し回ってる魔理沙が小さく描かれています。

 

④リグルの部屋

色々なものが落ちてたり飾ってたりします。

 

⑤コンボ

虫の能力を見せつけたコマ。

リグルの頭にクワガタ、腕にカマキリ、そして見えないですが足元辺りにバッタがいます。

クワガタ!カマキリ!バッタ!

ガータガタガタ!キリッバ!ガタキリバッ!

 

⑥本から出てくる赤い線の意味

f:id:encode1010:20191113175322j:image

このイラストはりぐらじで投稿したものです。

蛍光祭マガジン発行前の放送だったためキービジュアル的な何かを目指し描きました。

このイラストにあるチルノの本から出てくる赤い線なのですがクラウンピースには赤く鋭い線が突き刺さってます。チルノには包み込むように線が広がっていてリグルには徐々に鋭い線が近づいています。これはこのチルノが拾った本の被害をイメージしたもので、負傷したクラウンピースは線が突き刺さるように。身体を奪われたチルノには周りを包み込み支配されているように。リグルはこれから何かが起こるかのように…。

 

あんまり大したものじゃないのですがこんな感じです。次のお話はこのお話のかなり重要な部分なのでページ数も今より多くなると思います。特別連載という枠を頂いたからには頑張リグル・ファイトバグ!しかないですね!(ノルマ達成)では!また次のお話で!あと感想待ってます!それではリグッバイ!!